幸せの門出を一生の思い出に!結婚指輪の購入法

気軽に安心のものを選びたいなら既製品

結婚指輪選びで一番簡単な方法は、既製品を購入することです。既に完成した指輪の中から好みのものを選べるため、時間をかけずに安定の品質のものを手にすることができるメリットがあります。また、お店で試着しつつ、自分に最適なサイズやデザインの指輪を選ぶことができ、より後悔のない選択が可能になるでしょう。サイズさえわかっていれば、インターネットで注文することもできますので、より簡単に比較しながら気軽に選ぶことができますね。

自由度の高いセミオーダー

既製品に好みのものがない、よりオリジナリティを出したい、という人にはセミオーダーがおすすめです。これはあらかじめ提示されたパーツのメニューの中から、好みのものを選んで組み合わせていき、指輪を完成させるものです。自由度が比較的高く、かつ選ぶ手間もあまりかからないのがメリットと言えますね。デザインだけでなく素材なども選べるため、予算の都合によってパーツにメリハリをつけてコストを抑えつつ、ユニークなものにすることも可能になります。

とことんこだわりたい人はオーダーメイドで

セミオーダーでも満足できない、全てをゼロからデザインしていきたい、というような人は思い切ってオーダーメイド形式を選択してしまうことも考えましょう。二人の意見を全てとり入れる形になりますので、この世に一組しかない結婚指輪となり、門出の印としては最高の品となります。とはいえ、デザインの経験もなくどうしていいかわからない、というようなこともあるでしょう。ですがオーダーメイドは基本的に、デザイナーが相談しながらカップルのデザインのイメージを具体化していってくれるため、安心して進めていくことができます。

結婚指輪はプラチナ等が主流ですが、男女共に毎日身につけづつけるという方が多く傷などが気になる方には傷がつきにくいチタンやステンレスなどちょっと変わった素材の物がお勧めです。